スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまにはタイムサービス品に頼ってみる。

コレは今日食べたものではないんですが、
タイムサービスで買ったお寿司です。

20時。
半額。
鮮度問題なし。
安い。


食べ物002 019


在庫を残しても仕方ないから、値切ってでも売る。
それは普通のことだと思います。

でもほぼ毎日、もしくは毎週決まった曜日に定期的にやってます。
そして、タイムサービスを目的に買う人がいる。

計画的に売れ残す?
その集客で、他の商品も売る??


はっきりとした目的はわかりませんが、そこは需要と供給。
これはこれで成り立ってるのは間違いないようです。



それでも、なんか違和感があるんですよね。タイムサービスって。

このわだかまりはなんだろう?
何が引っかかるんでしょう?
せっかくのお寿司が犠牲になってる感覚?


誰かいい答え知りませんか?






にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へBLOG RANKING !


スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


Calender

Monthly

Favorite Blogs

↓[PR]は僕とは関係ありません。


Comments

Time

Topics

Category

Truckbacks

RSS

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

LINK

by FC2

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。