スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「オヤジファイト」という闘い。

これは約1ヶ月ほど前からずっと「下書き」で保存してたお話。
ずっとご本人に掲載の許可をもらっていなかったのでアップしそびれていたお話。
タイミングが合わずまだ許可もらえてないですが、事後承認ということでひとつよろしくお願いします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

「オヤジファイト」というものがある。
「オヤジファイト」とは現役を退いた元プロボクサー、もしくはプロの経験はないがボクシングの練習を積んだ33歳以上のオトコ、俗に言う「オヤジ」たちがボクシングの試合をする大会だ。
大会規模はわりと大きく、試合も15試合以上行われる。
今回は新宿の某会場で行われた。


そんな大会に僕の通っているジムの方が先日出場した。
Oさん。40こえてます。


「オヤジファイト」。
プロフェッショナルでもなく、アスリートでもない、現役選手と比べるとさすがに体のたるみが目立つ方たちの試合。
オヤジファイトと聞くと、プロ野球のOB戦のような「エンジョイありき」の試合というイメージをされるかもしれないが、オヤジファイトはそういう類のものとは全く異なるもの。

オヤジたちはなぜか本気なのだ。



6月12日 025


現役ボクサーの動きとは比べてはいけないぐらい明らかに衰えている。
何も知らない人が見たら、そんなに面白くないかもしれない。
中途半端に本気な殴り合いに見えるかもしれない。
純粋なボクシングファンが見たら茶番に見えるかもしれない。
なぜ「オヤジ」たちが本気になっているのか理解できないかもしれない。

でも、会場は驚くほどアツいのだ。
プロのボクシングの下手な試合より確実に盛り上がっている。

会場のお客のほとんどが選手となんらかのつながりのある人たちなんだろう。
周りの人たちは戦っている彼らの覚悟が本気だということを知っているからアツくなる。

僕も及ばずながらOさんの練習相手をさせていただいた。
それでも、なぜ彼らがなぜ闘おうとするかは僕にもわからない。
なぜOさんがリングに上がろうとしたのかほんとのところはよく知らない。
知らなくてもいいと思う。

『やる』という決断には覚悟がいる。
『やる』といったら自分という逆風に真正面から向き合わないといけない。
そのことはわかっているつもりだ。

Oさんは『やる』と言ったんだ。
僕はそのことさえ知っていればいい。
周りの人はそのことだけわかっていればいい。

それだけ知っているだけでもうアツくならずにはいられない。



6月12日 026


ひとは年を重ねるごとに少しずついろんなことがわかるようになる。
いろんなことを知るがゆえ、怖さや限界やあきらめを感じるようになる。
ひとは知っているからこそ怯えるのだろう。
僕は取るに足らない若造で知らないことだらけだけど、そんなふうに思う。


Oさんは僕より10コぐらい年が上だ。
「オヤジファイト」に出ている人のほとんどがそうだ。

彼らは怖さを十分に知っていながら、『やる』と言った人たちなんだ。

怖さを知りながら自分の中で何かに立ち向かおうとしている。
自分の中の何かを、リングでの勝利にかぶせて本気で掴み取ろうとする。
もう技術とかそんなことは二の次だ。

その歳だからこそ挑む価値がある闘い。



6月12日 021


Oさんは敗れました。
うなだれ、涙しました。

ただ、その姿はとてもとても良いものだったと僕は思います。
本気で全力で挑戦できたからこそ、心からうなだれ涙することができたのだと思います。

ボクシングは結果がすべて。負けは負けです。
はかりしれない悔しさがあると思います。

でもその悔しさと同じだけの充実感があるのだと思います。
だから、そのうなだれた姿がかっこいいのだと思います。

僕は自分の弱さを知りながら挑戦できるだろうか?
衰えを十分に知りながらそれでももがけるだろうか?

オヤジファイトの『オヤジ』とは決して単に年をとったオトコのことを指す言葉じゃない。
何かを求めもがいてあがいて挑戦するオトコに対する憧れがこもった言葉だ。

Oさんが何を求めていたのかは僕にはわからない。
でも、何かを取り戻したってことだけはわかった。
僕はそんなOさんの姿に憧れる。
かっこいいと思う。

Oさん、お疲れさまでした。
ほんとにありがとうございました。




にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へBLOG RANKING !



スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


Calender

Monthly

Favorite Blogs

↓[PR]は僕とは関係ありません。


Comments

Time

Topics

Category

Truckbacks

RSS

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

LINK

by FC2

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。